回収出来ない対策

売掛金回収出来ないと散々悩んでいるうちにとうとう相手の会社が倒産してしまう事態に見舞われることになるかもしれません。そもそも売掛金が支払い出来ないことは相手企業にとって大きなピンチが既に襲って来ているのです。もう既に資産も処分している可能性もあり、それ程遠い時間ではなく倒産事態を迎えるケースは全く想像出来ないことではありません。

かつ相手企業が倒産してしまえば、もう債権者にするべき手だてがないのが実状です。商品などの現物で可能な限り回収できるものは回収するべきという考え方はあるのかもしれませんが、 それでも売掛金の額面全てを回収することはほとんど不可能でしょう。

企業というものはそのような事態に繰り返し遭遇するものと考えても良いのかもしれません。そのときどのように売掛金を回収出来るかということだけでなく、回収出来なかった場合においてどう対処すれば良いかということも考えておくと良いかもしれません。

貸倒引当金貸倒損失として処理する方法がありますが、損金とする事により法人税をその分安く済ませることが出来るでしょう。(条件により限度額が設定されます)そして今後もそのようなケースがあると想定して保険に入ることもひとつの方法です。